カテゴリ:韓流・東方神起( 62 )

韓国ドラマ見てます。

はいはい、韓国ドラマ見てます。
最後まで見たのは「金よでてこいコンコン」
家族で見られるドラマです。セレブの欲深女たちと貧乏な善良人がいりまじって、いい加減の復讐劇もハラハラドキドキもあって、おもしろかったです。
「屋根部屋の皇太子」の悪役のイ・テソンも出てますし、その嫁が「ごはんに行こう」のイ・スギョンなところも我が家では見どころでした。

「怪しい3兄弟」
つまらないようなおもしろいような・・・と思っていたら、途中から画然おもしろくなってきた。
ゲロとかオナラとかが連発で、ちょっと下品!(爆笑)ですが、私は好きです。
二男(の嫁がいびられまくる。三男(理想)の話が前半はメインですが、途中から長男(健康)の話になってくるあたりから、展開がおもしろくなってきます。まだ途中なので、最後までみたいです。

「ルビーの指輪」
たまに見かけるドラマ。これはすごい!交通事故を際に、ひどいけがをして、姉妹の顔を取り替えて整形手術してしまったという設定で、そこから始まる絶望と復讐劇。かなり深刻な設定で韓ドラの中でも、ちょっとあり得ないですが、これも途中から反撃に出る・・・ようなので、見続けたいです。

「エデンの東」
これって、昔ジェームスディーンがやった映画?と思うよね。
ソン・スンホン主演ですね。まぁジャイアントを彷彿とさせる時代設定とスケールですが、半分以上ヤクザ映画。昭和に日本のヤクザ映画っぽい。
最初は炭鉱が舞台なので、暗いですが、ただの復讐劇でなく、生まれた時に子どもを取り違えたってことが絡んできます。つまり復讐の相手が実は自分の実の父親ということになります。
この悪役の社長が、「善徳女王」の父親なのです。彼も悪役の方がしっくりきますね。
ソン・スンホンは何回も半殺しの目に遭います。まぁ主役は不死身なのだが・・・。
ここには、「金よでてこいコンコン」の主役の二人(ハン・ジヘと、ヨンジョンフン)がどっぷり出てます。
しかも、ソン・スンホンの愛する人が、イ・ヨニ!だ。また!!
イ・ヨニは、チャンミンしかり、チュ・サンウクしかり。どんだけいい男を相手にしとるんじゃ!
一番受けたのが、釜山の大ボスという年配の男性が、「野王」のハリューのあの善良なお父さんだったこと。

「私はチャン・ボリ」
これは途中までで、もう終わっていた。チャンボリ役の女の子がかなりうるさくて、ついていけない。
「あなたの女」のイ・ユリが今度は悪い側で登場。この人は、何かを企むいじわる役の方がしっくりきますね。

「きらきらひかる」
変な題名。これもイ・ユリが登場。定番の子ども取り違えドラマです。イ・ユリの相手が「ルビーの指輪」のルビーの夫役の人。典型的な、韓国ドラマのセレブと貧しい家庭の対比が堪能できます。
ただ、イ・ユリは、これまた悪い側なんだけど、いい側?の女性があまり美人でなくて、好感持てないところがいまひとつ。

最後は「嵐の女」
韓国ドラマの醍醐味を全て入れてる。いじめられたり、虐げられるのは、ヒロインにつきものですが、これがかなり深刻。なにより娘までが被害を受けるのはかわいそうだし、この夫も浮気相手の会社の副社長の奥さんのいいなりで、めちゃ腹がたつ。しかも刑務所にまで入れられて、許せない!
主人公のパク・ソニョンは見るからに善良人の側ですが、途中から反撃に出るのですが、その復讐劇はゆっくり進むようです。
これは不倫カップルがいくつか出て来て、もうぐちゃぐちゃって感じのドラマですが、文句なくおもしろい。設定は、ほぼほぼ「あなたの女」に似ています。

最近みてるのが「トライアングル」
ジェジュン!うまい!かっこいい!色が白い!
てなわけで、ジェジュンべた褒めの私ですが、ユノやチャンミンよりも演技うまいでしょと思います。
これはカジノが舞台ですが、いわゆるヤクザなドラマですね。
ジェジュンはチンピラの役やらせたら、右に出る人いないんじゃない?!
あの目つきが、チンピラにぴったり。日本のヤクザ映画にも彼を呼べ!
黄金を抱いて飛べはチャンミンで持ってたと思うけど、昭和のヤクザ映画風の映画をジェジュンを入れて
作れば、絶対売れる!と思うのは私だけ?
「ボスを守れ」でもカッコ良かったけど、会社の重役とか、とにかく会社勤めの役はまったく似合わないし、違和感が先にきます。
しかも、兄役が「ジャイアント」のイ・ボムス!!ちょっと感動だ。
ジェジュンが好きになるのが、「金よでてこいコンコン」の出てたペク・ジニという人。
嫌いなタイプではないので、彼女でよかったです。
ということで、ジェジュンファンにはたまらないドラマでしょう。



[PR]
by 870498paqpaq | 2016-02-14 14:04 | 韓流・東方神起

善徳女王

日テレプラスでやっていた善徳女王終わりました。
昼間また一話から始まりましたが・・・。

「善徳女王」は本当にすばらしかったです。おもしろかった。

だんだんキムナムギル演じるピダムの存在が大きくなっていって、見ている側も彼の動向とか心理状態とかがまったく予想がつかなくて、後半過ぎればすぎるほど、彼に踊らされた感の展開だった。

しかし、最終回の彼はすさまじかったなぁ。人間離れしていて、あそこまでやらなくてもいいのでは・・
食傷気味でもあったが・・・。
トンマンへの執着というか、愛への執着というか・・・私もあんなに愛されてみたいものだと思った。

「善徳女王」は権力というか国のことを想う権力者たちの興亡という面と幾重にも折り重なった人の運命とあざなえる縄のごとしの人間模様・・いろいろなものがたくさん詰まったドラマだった。
別に韓国とか日本とかどういうものは超越していたし、男女の愛も超えるような絆とか忠誠心とか・・・きっと凡人では経験しないようなシチュエーションだけど、考えさせられることがたくさんあった。

オープニングの星座の画面がすごく時空を超えたロマンを感じさせるのだ。

私は「美室」ミシルがすごく好きだった。
好きという表現は適切でないかもしれないが、とても惹かれた。
非常に残酷なことをするのだけれど、聡明で美しく、なんか一本筋が通っているところが、まさに「魅せられた」ところだ。
トンマンと美室の問答も毎回おもしろかった。

トンマンとユシンの愛も・・・ユシンという人は実際にいて、その後、百済、高句麗を攻め落として、三韓統一を成し遂げたということだ。ちょっと感動した。

この二人は結ばれるようで、結局結ばれなかった。でも、王と臣下という絆は永遠だったのだ。

「善徳女王」の話を読みに私のブログに来たくれた人には悪いのだけど、私は先日14年?ぶりに再会した人がいた。会う前はとても緊張してドキドキしたんだ。
その人とは、中途半端な別れ方をしてしまったので、大げさにいうと、死ぬ前に一目会いたかったのだ。
14年間私は子育てで身動きがとれなかった。
子育てだけじゃなくて、役員とかも必死でやってきたし、たくさん本も読んだし、いろんなものに興味をもったり・・前向きにやってきたつもり。
会えて本当にうれしかった。
ただ、14年は長すぎた。あまりにも。
外見の変貌はそれほどなかった。自分もその分年をとったしね。
でも、なにかが違った。それが14年という月日の重みなのかな。
この14年その人がどう生きてきたか私は知らない。
たかが数時間で、14年間を語り尽くせるはずもない。辛かったこともうれしかったことも、話すことはたくさんあるけど、何を話していいのかわからなかった。ありきたりの会話だけさ。
不思議なことにその日別れてからの心理状態は普通ではなかった。
泣けてきた。なんの涙なのかな。再会した喜び?14年間の重み?あのときは別れざるを得なかったが、14年間の時を恨めしく思ったのか?
なんの涙なのかな、悲しかったのかな。
ここで再会してもどうなるわけでもなく、空しさの涙なのかな。

空しく悲しい。
時空を超えた愛なんて・・・幻を見ていたのかもね。
「善徳女王」でロマンを感じすぎていたせいかな。






[PR]
by 870498paqpaq | 2015-12-15 21:38 | 韓流・東方神起

あなたの女

韓国ドラマに、はまっていますが、11月で見ていた大半が終わってしまいました。まぁ繰り返し放送するんですが・・。
昼間やってた「あなたの女」全120話でしたが、おもしろかったです。

これは悪役のミン・セヨンとミン・ドンヨン兄妹が本当にドラマの要になっていました。
この二人とも、美人と男前。
ミン・セヨン役の女優さんは他ではあまり見ないけど、ほんとにいじわる!って思えるからある意味すごい!
憎む表情とかの目つきがすごい!
目力っていうのよね。
しかも、本当に美人で肌が透き通るよう!!!!

敵ながらあっぱれ!野王のホン秘書もスタイルもバッチしでしたが、ホン秘書を二回り(ふたまわり)は上をいく悪!
この悪役の美人で、スタイル抜群な女性は韓国ドラマの定番の一つなんでしょう。

しかも、原色の洋服が多くて、何を着てもすんごく似合う!!!

兄のミン・ドンヨン役の俳優さんは、お子さんが3人もいらっしゃるらしいですが、このドラマではイケメン!
しかも、スーツばっちり決まってる。
30代後半という設定だが、本当に男の色気全開の方でした。

ただ、ドラマの中では彼の色恋は、まったくなく、仕事一筋、復讐一筋、妹想いのある意味「硬派」でした。

イ・ウンスとカン・ジョンフンの恋愛話は、あまり興味がなかったので、そのあたりの展開はあまりおもしろく感じませんでした。
むしろ、ジュニの育ての父親のナ・ジングさんが本当に正義感あふれ、男らしかったので、ジュニとの別れはかわいそうでした。
長いドラマだったので、我が家では、知り合いのように「セヨンどうした?」「イ・ウンスがね・・・」みたいに日常会話に彼らが出て来ていました。

ドラマの題名はちょっとやぼったいけど、(これは朝ドラだったらしいですが)
とてもおもしろいドラマでしたよ。




[PR]
by 870498paqpaq | 2015-12-04 20:24 | 韓流・東方神起

私の心が聞こえる?!

韓国ドラマにはまっています。
「私の心が聞こえる?」知ってますか?
「ジャイアント」の悪役のチョン・ボソクが心の優しい役を演じている、ジャイアントとの役柄の違いが衝撃的という口コミを見たので、一目見たかったのです。
ちょうど、ケーブルでやってました!

本当にチョン・ボソクはすごい!この人に会ってみたい!尊敬する。
韓国ドラマに悪役は必ずいますが、その中でも一番の悪じゃないかと思うのが「ジャイアント」のチョ・ピリョン!「私の心が聞こえる?」では、知的障害者の役です。純粋でやさしいのです。
この役作りっていうのも難しいだろうな・・・しかも大人ですからね。

ドラマでは、このボソク演じるポンギュのセリフとか行動が泣かせる!!

彼を見たさにドラマを見ていたのですが、主役はキム・ジェオンです。
始めてみた時、ボソクとは別の意味で衝撃的だった。
ものすごい色白!!
顔が・・・私は無理!  っていうか、歌手の槇原に似ていると思うのだが。。。どうでしょうか。

衝撃的な主役に・・・見続けるのは無理かと思われましたが、女優は私の好きなファン・ジョンウムです。

しかも「ジャイアント」で超憎しみ合う義理の親子が、ここでは心暖かい親子!!!!!
ボソクとジョンウムのすごいツーショット!!

ジョンウムとキム・ジェオンはどう見ても釣り合わない。

だが、俳優っていうのは、役だね!
見ているうちに、このキモ顔のキム・ジェオンがかっこよく思えるところが、多々出てくる。

性格が男っぽい。むしろ臭い!くらい・・・大好きなポン・ウリに対する行動というか、セリフが背筋がゾゾッとなるくらい臭いのだが・・・。ちょっとため息が出る感じ。
こんな風に愛されてみたい・・・て感じです。

彼は、聴覚障害者の役です。聴覚障害者が普通に口がきけるのか、私はわかりませんが・・。
かれの演技?というか声とか顔のちょっとした表情が、「冬ソナ」のヨン様に似ている。

このドラマ途中まで、目立った悪役も展開もなく、進行してましたが、途中からポン・マル=チャン・ジュナ
が変貌するのだ。どうして??
ちょっと理解に苦しむくらいなのだが、彼の変貌とともに、ドラマは面白くなってきます。

韓国ドラマはセレブの家を見るのが私は好きですけど、チャ・ドンジュの家がかなり個性的です。
白くてだたっぴろいところに、水槽がある。

あと、このキム・ジェオンの色の白さはすごい。
ドラマの中でも彼に「メラニン色素が全然ない」とか「色白だから、自分でメークのモデルやれば・・」とかいうセリフがあって、ちょっと笑えます。

キム・ジェオンは、既婚だそうですが、この人、歳とってからの役が難しそう・・・。

[PR]
by 870498paqpaq | 2015-11-24 08:25 | 韓流・東方神起

あなたの女

昼間やってる韓国ドラマです。
なんとなく題からするとやぼったそうな感じ。

途中から、ちまちま見始めました。

主人公がある事件に巻き込まれ、記憶喪失になり・・・
今では夫と子どもと平和に暮らしていた。

記憶喪失になる以前に知り合いだった人がぽつぽつ現れ、過去の記憶と出来事のために再び波乱の人生に
なっていく・・・というストーリでしょうか。
愛と憎悪が入り混じり、登場人物がめちゃくちゃ多い・・・という韓国ドラマの展開を裏切らない・・・作品です。

が私はまだ途中までしか見てません。全120話だそうです。
今は半分くらい。日本では、全90話・・・ってどういうこと?


途中はあまりおもしろくない・・というか毎回同じような話でテンポが遅い。
昼間は3話連続だから、イライラしないが、途中1話を抜かしても、あまり支障なく見れます。

この主人公(イ・ウンス)というのが、記憶喪失だからか、控えめでおっとりした感じの女性。
姑にがみがみ言われても、黙っている感じ。

この主人公が昔結婚の約束までした男が、食品会社の副社長なわけだ。
事故によって、記憶をなくして、そのままこの婚約者の前から姿を消してしまった。

そして6年も経ち、この副社長は幼なじみの美人の女性と婚約目前という状況。
こういう状況で目の前に、昔の恋人が現れるわけだ。
どういう状況で別れたにせよ(当人は恋人は死んだと聞いていたのだが)今は婚約者がいるのに、
ちょっと心が揺れ動く。
そして、幼なじみの婚約者は美人で才女だが、この男とどうしても結婚したくて、昔の恋人に少しづつ食指を伸ばして、なんとか自分の恋人から遠ざけようとする。
どんどんエスカレートして、主人公(イ・ウンス)の子どもを誘拐して、事故に遭わせてしまうのだ。

この誘拐犯人が、この女だと確信したイ・ウンスが反撃に出始めたのが、前回だった。
子どもに危害を与えた女に対して、強い憎しみを持つのは当然なのだが、おとなしい控えめな女性の態度が一変したのは、かなりの衝撃だった。
「あなたの人生を破滅させてやる。すべてのことで、めちゃめちゃにしてやる」っていうセリフはすごいな。
そして、次回からおそらく反撃が始まるのだろう。

二人の女性の間に挟まれたかっこうの副社長っていうのが、パク・ユンジェっていうトンペンが聞いたら、絶対忘れない名前の俳優さん。しかもユンジェっていう名前がうける!
高身長で、顔は・・・普通かな。気の弱そうで、優柔不断な感じは演出なのかもしれないけど、あまり好感が持てない。
かれの態度が火に油をそそぐ感じで、今の婚約者を助長させたとも言える。
これはこれでドラマ的にはいいのかな・・・。
なんと驚いたことに「イブのすべて」のチェリムの弟だった!

ただ、一人はそのドラマで、目をひくイケメンさん置いてほしいな・・・。

っていうか、私どんだけ韓国ドラマみてんだし・・・。008.gif
[PR]
by 870498paqpaq | 2015-10-31 09:06 | 韓流・東方神起

テレ東の夜警日誌、終了しました。
宣伝ばっかり!実際の3分の2くらいになっているのではないか?
でも、放送してくれるだけありがたい。


サダムが龍神イムギが蘇るにつれ、若返った!

大君たちにも「おまえその変わりようはなんだ!」と指摘されるところが、うけた!
最後に若返るから、サダム役にあえて年寄りを起用しなかったのか!とここで納得。
彼は前髪を下ろすと、そこそこイケメン。あの目のじっーととしたまなざしが悪役にはうってつけ。
彼(キム・ソンオ)はジャイアントでチンピラ役だったので、個人的にはこの変わりようが感動だった。

このキャスティングは本当に大正解!!!

しかも、ちらっとジェジュン似なので、ユノと同じ画面でちょっとおかしかった。
どうせならジェジュンを使えばおもしろかったのに。。


本当に夜警日誌はこのサダム役で半分持ってたと言っても過言ではないと私は思う。

サダムはなかなか倒せなくて、敵ながらあっぱれだったが、龍神イムギは割と、簡単にやっつけられた
印象であります。

しかも再び幽体離脱して、地獄まで行って戦ったわりには・・・あっさりと感があるが、大君一人しかいないし、闘いもどうにも展開しようがなかった気もします。


このドラマ最初は男2人女2人という4人が看板であったが、ストーリー的にはヨンイジョンの娘のスリョンは、あまり絡んでこないばかりか途中から悪役に転じた。身分が高くてかわいい人が途中から
悪役に転じるというのはあまり見たことがなかったので、この辺りもおもしろかったな。

龍神伝説は日本韓国中国に根強いでけど、巫女を生贄にとか、生き血を供えるとか・・・
これってマヤ・アステカの生贄文化を彷彿とさせる。
ということは、日本などアジアの龍神伝説も、やはりレプテリィアンから来ているのかなと一人で考えていた。レプテリィアンは爬虫類宇宙人だから、その象徴が龍神なのではないかと私は思う。
だって、架空の生き物が、日本にも韓国にも中国にも同じような描写で長年引き継がれているというのは、稀だ。中国発祥の文化の一つと考えられなくもないが、どの国にもこの龍神に象徴されるレプテリィアンがある時期いて、支配していたのではないか。

サダムという存在は、レプテリィアンと人間の中間的な存在でなはいか。
現にレプテリィアンなどのエイリアンは地球の支配層にのみコンタクトしているというのが現代に通説でもある。
龍神が昇天するための塔に定はこだわっていたが、宇宙船でも壊れてしまったので、そういうものの代替物を作っていたようにもとれる。

トハ役のコ・ソンヒと言う人は身長も高くて、スタイルも抜群らしい。
嫌いな顔ではないが(どちらかというと、日本人ぽい)少し優香似?月光大君とは釣り合わない気がしますね~。

ユノは後半から演技が板についてきて、しかも殺陣のシーンが美しかった。
あの身のこなし・・・美しいです。さすがぁ・・と感心しました。

あと夜警隊長のユンテヨンも非常に男らしくてよかったですね。
実際は双子のお父さんらしいです。

最後に大君が王様になってから、白頭山のトハにたくさんんおお伴をつれて、会いにいくのだが
(これはプロポーズなんだろう)
身分の違う二人(王様と巫女)は結婚できないだろうな・・・と思ったのだが、その前に王様が身分制を廃止したと言っていたので、大君はまさかそのために・・・命をかけてきたのか・・・・とも皮肉って思ったりもした。

夜警日誌・・あくまで主役はチョンイルで、時代劇スターっていう貫録もある気がしますが、
日本の時代劇スターというのとは違うんだろうな・・・。
大君がトハトハって、あまりにも夢中になってしまうところが、ちょっと・・・おかしかったですが、あんな風に愛されてみたいと思うドラマでした。









[PR]
by 870498paqpaq | 2015-10-30 13:44 | 韓流・東方神起

私の期限は49日

チョンイルの出演するドラマを見たいと思っていたら、朝早くなんと「私の期限は49日」第一話に遭遇!
チョンイルさんは、名無しの死神・・・・劇中では「スケジューラ」という役。
韓国語なまりの英語ってカッコ悪い!

死んだ人の魂をお迎えにきて、あの世へのエレベータに乗せる役目らしい。

第一話は、黒ずくめで、まぁかっこいい!
こんな人が迎えに来てくれるなら、死期を待っちゃうよ~。

で、主人公(ヒロイン)が魂を入れて49日過ごす体を演じるのが善徳女王の主役であるイ・ヨウォンだった。
つまり乗っ取られた体の持ち主を演じるわけだ。

先週から、日曜日に放送している「善徳女王」を見ている。おもしろいです。
時代劇・・・それも時代設定はかなり古い・・・・新羅の時代。

この話は女の戦い(今のところ・・・)のようだ。善徳女王と美室(ミシル)という宮の宮主???なんのことやら
の戦いで、しかも心理戦。

あらすじに出演者の中に「チュ・サンオク」という名前があったから、彼が登場するまで待っていたのだ。

5話くらい見てから、やっといました!
彼の時代劇姿はどうなの?・・・・
現代劇の方がよさそう。


で、「49日」の話題に戻ろう。
事故で瀕死のヒロインは、危篤状態のなか、魂だけ抜けだしてうろうろ。
その時死神であるスケジューラのチョンイルから、説明を受ける。

「君は今日の予定にないので、今日は死なない。」これ、おもしろかった。

そして、49日以内に、自分が死んで本当に心から悲しむ人を3人見つければ、息を吹き返せる・・・と教える。
但し、その3人に血縁者は含んではいけない。

私だったら、血縁者含まずに、3人ってかなり大変かもと思った。

心から悲しんでいる人は、どうやって分かるかというと、流す涙の色でわかる・・・ということだ。

本当に悲しんでいる人は、透明(白)の涙。

儀礼的な涙は、、、緑だったかな。
死んでくれてよかったと思う人は、黒い涙。
とりあえず、同情の涙は赤い涙・・・。みたいな感じ。
この内容はなんかすごく説得力があると思った。

このあとの展開はこの主人公が残された49日の間に、自分のために本物の涙を流しれてくれる3人をみつけていくって話だと思う。

この49日っていう設定は、仏教の四十九日から来てるのかな・・・。

夜警日誌でも、あの世の話が先日出てきた。
ムソクが切られて死んでしまったのだ。あんだけめった刺しにされれば、最後の一突きが致命傷で
おそらくあれで即死ではないか。

大君の守護神が「まだ魂が抜けてないから死んでない!」と言ってたのに、ちょっとびっくり!
脳死って感じなのかな。

魂が抜けてないから、死んでないという発想はしたことがなかった。
しかも夜警隊長が、魂は2日後に三途の川を渡る・・・ってセリフ。三途の川の舟に乗ってしまうと完全にだめ
らしい。
そうなんだ!2日か・・・・・ということは人が亡くなっても、即火葬とかにしない方がいいね。
万が一にして、生き返ってくる可能性もある気がした。

「49日」では、すぐに魂がぬけてたけど・・・。

チョンイルが薬で、幽体離脱して、あの世に迎えにいった。
三途の川の前のはらっぱに、武官みたいなのがいて、「お前は死んでいないのに、なんでいるのだ」って
怒るところがちょっとおかしかった。

しかも、その武官の家臣たちが剣を持っているのだが、あそこで斬られた場合は、二重に死んだことになるのか???あそこで斬られると、三途の川を渡れないから、死ななくて済むのか・・・それか永遠に成仏できない霊かなんかになるのかな。

っていうか、韓国でも「三途の川思想」は同じなんだ!!

それと、ハングル文字が発明される前の時代の話のときは、ちゃんとお触れ書きなどが漢字のみで表されているところに、少し感心した。
[PR]
by 870498paqpaq | 2015-10-28 13:04 | 韓流・東方神起

チョンイル談義

「夜警日誌」に、はまってきました。

さんざんユノのことをひどく書きましたが、ムソクがかっこよく見えてきました。
ただ、夜警隊の長髪は似合わないと思う。

ドラマの中盤くらいからユノの演技も少しうまくなってきたんでしょう。

そうそうチョン・イルに、はまった。

イルは「一宇」と書くんだよ。正確には「イルウ」になるようだ。

「一宇」と聞いて、「八紘一宇」をふつうは思い出すから、すごい名前だなと思う。
高校の時にならったが、太平洋戦争のときに日本の掲げたスローガンが、「八紘一宇」

単純にいうと、「世界を一つにする」というわけで、
八は八方の方位のことでで、一宇「はひとつの家にする」という意味らしい。

すなわち世界征服のことだよね。
チョンイルは線が細いわりには、名前がすごいな!と感心したのである。
東方神起と同じくらいすごい名前だ。

チョンイルは演技うまいと思うな。夜警日誌では、なんか見るたびに泣いている顔が多い。
トハを想い、泣く。友を想い、泣く。怒りで泣く。相手と言い合いになって涙ぐむ。といった感じで、年中泣いている。
目が赤いだけじゃなくで、鼻も赤くなっているところがすごい!

イケメンンラーメン店のコミカルな演技よりも、なぜかこの泣いている顔、泣きそうな顔の方が無理がなく思える。そして、演技全般で変な癖がない。←完全な私的見解。
非常にあっさりとした目の細い顔。ユノより目が細い。ただ、イケメンラーメン店では、良く見ると二重になっている。あの細さでも二重・・・。


ソン・ジュンギも好きですが、かなり癖ありますね・・・・。演技というより、口つきに癖がありますね。
チョンイルは、癖というか・・・鼻が気になる。
おおむね高校生の時の顔と変わっていないようではあるが、完全に整形鼻だと思うのだ・・・・。

チョンイルの新作、楽しみ!題名は不明(読めない)ただ、お金持ちの役で、コメディだった。

ただ、ちょっと気がかり?なのが、中国のドラマに韓国人の役で、抜擢されたらしい。

中国ね・・・そっち向いちゃうのか・・・。
どういわけで白羽の矢がたったのかは不明ですが、中国人っぽいとも言えなくないしね。
中国進出の方に力が入ると、ちょっとひくなぁ・・・。

まぁ、そのうちに兵役だから、そのまま中国進出というわけにもいかないでしょう。
[PR]
by 870498paqpaq | 2015-10-24 18:10 | 韓流・東方神起

イケメンラーメン店談義

前回チョンイルがかっこいいという話を書いた。

イケメンラーメン店と夜警日誌のギャップがすごい。

美賊イルジメ伝というのからの~イケメンラーメン店へのギャップもすごかったらしい。

ちなみに「イルジメ(一枝梅)」はイ・ジュンギが主演してますが、
このイ・ジュンギがめちゃかっこええだす。

私は節操ありません。

イルジメのイ・ジュンギは成均館のムンジェシンンを上回るかっこよさで、
なんかパク・ヨンハに似てる(まじ似てる)。現在のイジュンギはかなり変貌してるようです。
イルジメというのは、日本でいうところの「鼠小僧」のような存在で、かつでの朝鮮の庶民にやさしい泥棒らしいです。
イルジメの最終回、ホントに泣ける。かっこいい。

話基!

今日もイケメンラーメン店見た!びっくりのチョンイルは19歳の高校生の役だった!
えー!見えない。あの人童顔でないというか、年より落ち着いて見えるのに・・・。

いくら数年前とはいえ、全く見えない!あまりに見えなくて、笑えますが・・・。
但し、制服姿はかっこええです。

どこかにも書いてあったけど、このドラマチョンイルかもしくは、誰か目当ての人がいないと、最後までみるのは辛い!つまらない。

しかもヒロインのイチョンアとかいう女性が・・・・・。パラダイス牧場のイ・ヨニのようだ。
パラ牧場のイ・ヨニ・・・超うらやましい。だって、両手にチャンミンとチュ・サンウクだよ!

なんで2人の男性からもてるのか・・・。理解しがたい。説得力がない。
しかも、設定では、25歳でチョンイルより、6歳年上で、同級生の姉らしい。ゲェ~。
チョンイルのライバル役はイ・ギウとかいう俳優で、この人おそろしく高身長。一瞬福山似・・・。

チョンイルは、世間知らずのかなりの純情おバカキャラらしいが、でも、なんとなくうなづけるところが
おかしい。そういうものが本当にあるか知らないが、「絶対味覚」というのを持っていて、愛する女性のためにラーメン作りに励んでいました。

言わずと知れた御曹司の役なわけで、いわゆるバカ殿風です。怖いものなしだけど、おバカな強引さに包容力さえ感じます。ああいう年下の男性もいいかも・・・・と頭をよぎります。

彼は、おねぇキャラも可能でしょう。なんか口つきがちょっと、おちょぼ口でおねぇっぽくないですか?
いまから兵役とは痛いですが、除隊後は必ずおねぇキャラを演じてほしいと願っています。
どうせなら、ユノとジェジュンを出演させて、三角関係の話なんかいかが~。そこにチャンミンも入れてくれるとなお嬉しい!チョンイルは、口調からおねぇで、チャンミンは女装するおねぇで、ジェジュンはそのままなよなよしたおねぇで、ユノはマッチョなゲイで・・・・。

すごいすごい!

もうもう、ストーリーなんかどうでもいいから、毎週見ちゃう!
そんなドラマあったら、イルボンのパボペンがたくさん見ちゃうわよ!

チョンイルは、ゲイじゃなくて、結構女性と噂のある人みたい、パク・ミニョンとも噂あったって、
パクミニョンって、整形可愛いけど、ソン・ジュンギとも噂あって、どんだけ~。

韓国の俳優さんたちって、恋愛はまだしも結婚前にお互いの整形前の顔って、確認し合うのかな。

恋愛の途中で、告白するのかな。

だって、チョンイルだってユアインだって、鼻が高いよ。しかも横顔からみる鼻がえらく整っている。
韓国だって、日本とさほど変わらない平たい顔族でしょ。
鼻筋が通っていて、歯が真っ白で、耳にピアスの穴が空いてる(時代劇でも穴があいたまま)というのが、
韓国俳優の3大共通点ですね。

まぁまぁイケメンラーメン店の話がどこまで脱線するのでしょうか・・・。

明日の日曜は久々の完全オフ!寝坊もできる、夜テレビも見れる・・・。

では、みなさまよい週末を!!













[PR]
by 870498paqpaq | 2015-10-17 21:57 | 韓流・東方神起

夜警日誌見てます

そうそう相棒14の記事を書いたら、ものすごいアクセス数でしたよ。
やっぱり人気あるんだね~。

ということで、今日は「夜警日誌」のお話です。

テレ東で毎朝見てます。(たぶんめちゃカットばかりの代物だと思うが・・)

吹き替えにしてます。

最近、面白くなってきました。確か本国でも途中から視聴率が上がってきたんでしたよね。
昔あった「夜警隊」の幽霊が出てくるところあたりから、少しおもしろくなってきました。


今何話だか、定かでないのですが、先日3人で夜警隊を結成しました。

ふと一瞬画面から目を離したすきに、3人がの衣装が変わっていて、びっくりしました。
夜警隊用の出で立ちというのがあったんだ!

「えっ!」と思ったのは、チョン・イルが長髪の忍び風で2度びっくり。かっこいいです。
次にムソク(ユノ)!成均館のムンジェシンを彷彿とさせる出で立ちだが、意外にも私はこの長髪ユノが
シロヨ~。なんかむさ苦しい。似合わない。普段のあの山高帽子姿の方がまだいい。

きっとユノペンの中には、この長髪ユノがいい!と思う人も多いのだろうけど、私はちょっと無理無理・・・
なんか最近、ユノをむちゃくちゃ酷評してる気がする。

衣装といえば、サダムという龍神族のヘッドのような妖怪人間?の黒白の衣装が素敵です。
ついでにトハという女の子の衣装もとても好きです。巫女として、サダムとおそろいの黒白の衣装を来ていた時があったのだが、これもステキでした。
衣装さんのセンスがいいのではないでしょうか。


疫神(えきしん)という病気を蔓延させる悪鬼(あっき)を退治したりする辺りから、おもしろくなってきました。
ちなみに、この疫神(えきしん)の女の黒の衣装もすごくモダンでしたよ!

で、なんだかんだ夜警日誌を毎日見てる理由は、なんとなく月光大君(オルガンテグン)のチョンイルが気にいったからです。

まぁなんと誠実そうな・・・でいて面白みのなさそうな・・という感想でしたが、ある時「イケメンラーメン店」という
ドラマを垣間見て驚いた!!

夜警日誌のオルガンテグンとは似ても似つかないような、なよなよした優柔不断な軽そうな・・・そしてずっこけ気味のかつ茶髪の役をチョンイルがやっていたのです。
このギャップに非常に興味をそそられました。

というわけで、チョンイルに、少しはまっているかも・・・。

彼はユノより一つ若いので、これから入隊・・・来年には必ず入隊ですね。しかも身長もユノより少しだけ高い!目はかなり細いけどね。


彼は以前にイルジメも演じているそうなので、時代劇も現代劇も両方できる俳優らしいです。
どおりで、あの夜警隊の恰好がよく似合ってました。


2014年にEテレのハングル講座のスキットにも出演していたそうですよ!

ムソクの死んだ妹のイナ役の子は、「野王」のダヘの子ども時代を演じた子でしたね。
次女が一緒に見ていて、「この子はダヘだ!」とすぐにわかったので、調べてみると合っていました。
ちょっと外人ぽい子ね。

というわけで、「夜警日誌」の月光大君はかっこいいのだ!
[PR]
by 870498paqpaq | 2015-10-16 19:54 | 韓流・東方神起

I’m the mother of two children ~ 東方神起と宇宙の真理 ~
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30