その6 かれらの前世?!

東方神起にはまっている。
私は書くことが好きだけど、一回の量が多いので、結構時間かかるのだ。

今日はちょっと重めの話。

寝るときに、東方神起の曲を聞く。
本当にいい曲ばかりだなと感心する。
自分でバラード系とハード系と分けて入れたので、寝るときはバラード系・・。
でも、なんで今東方神起なんだろう。
それは、私にとって、それが必要だからだ。
他の人のブログでも、途中から好きになった人は「どうして、今まで知らなかったんだろう」ってつぶやいている人もいる。

あるとき、急にヤコブのはしご(天使のはしごと言う人もいるが)みたいに東方神起の光が自分にバーッって降ってきた感じ。人との出会いも然り、そして音楽もまた然り。

きっと今そしてこれからの私に必要だから、「私が東方神起nowなのだと思う。

前回の記事じゃないけど、ユノとかチャンミンとか、ただの隣国のスターなのに、自分的には“ファン”とかいう言葉で表せる全然そんなもんじゃない。

好きとかかっこいいとかそういうレベルじゃない。大丈夫かな~と自分でも思うけどね。
なんか啓示を与えてくれる特別な人!という感覚までする。


→こういうの私の得意な分野。娘たちに拒否される話題。すぐ哲学的に展開したくなるのが、私の悪い癖!(相棒か?!)

で、当然に興味を持つのが、彼らはどういう前世だったのかということ(すぐそこに行くか・・・)
ネット検索したけど、あまりなかった。妄想ブログがほとんど。(質の高い妄想小説もあるのよ)
私はブログは誹謗中傷しなかれば、好き勝手なこと書いていいと思う、嫌なら読まなけりゃいいわけだから。

だから、妄想話は好き。完全肯定派。

ひとつだけ、彼らの前世を語っているブログがあった。スピリチュアル系の内容だった。
よって、その人がリーディングしてるらしい。

5人の前世について、ちらっと読ませてもらった。

内容は・・・ユノは昔のとある国の戦士。ジェジュンが姫。4人はこれを護衛する戦士。
それ以上引用するのは失礼なので、このくらいにします。

なんとなくイメージ湧きますね。そうか!そういう設定か・・
いくつかの前世を経て「ユノは、剣を捨て、愛(歌)でみんなを幸せにしようとした」どうですか?すてきな話じゃないですか?

前世っていうのは、いくつも繰り返すから、さもありなん。この内容はかれらの現在の関係を考えるヒントにはなる。ここまでは、よかった。


問題はこの方がさらにメンバー達のリーディングをしているということ。特にジェジュンについて、熱が入っている。
この方は、相当な東方神起ファンでしかも、ユンジェに焦点が合っている。

彼らの前世の話題まではいいけど、彼らのリーディングをして、それをさも代弁者にように伝えるのは、どうなの?

わたしは気持ちよくなかった。しかもJJのツイッターの写真とか他の画像とかもこの人は載せていて、明らかに誰でも推測できるような内容で、他の人が妄想と断って書いているような内容を、リーディングしたといって載せるのは、私はスピリチュアルな人のやることではないと思う。

別にその人のリーディングがいい加減といっているのではないけど、
「○○(メンバーの名前)が今日私に話しかけてきた。彼はさびしいようだったとか。後悔してるとか。」とかほんとそれ!?ほんとそれ!?本当に正真正銘の本人の心のリーディングなの?

東方神起には世界中に何十万人というファンがいるんだよ。そんなやたらなこと書かない方がいい、やめてほしいと私は思った。
非難してしまったけど、特殊な能力あるなら、責任感もって、客観的な内容を載せてほしいんだよね。
[PR]
by 870498paqpaq | 2013-12-20 09:04 | 東方神起における一考察

I’m the mother of two children ~ 東方神起と宇宙の真理 ~
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31